9月13日 藤本さきこさんのシェア会動画まとめ

藤本さきこさんのシェア動画を見る

今日は『お金の神様に可愛がられる「人付き合いの魔法」』の著者、藤本さきこさんの講演会のシェア動画を見ていた。

この動画を見る前に私は「何か予備知識を入れなければ…」と思い立ち、『お金の神様に可愛がられる「3行ノート」の魔法』という本を購入。

通勤の合間に読んでいるんだけど、正直今のところあまり腑に落ちていない。

恐らく本に書かれている内容が簡単なものだから腑抜けしているんだろう。

難しく構えている人に簡単なものを差し出すと、「何か裏があるんじゃないか」と疑ってしまう。きっと今の私もそういう心境なんだろうと思っている。

藤本さきこさんの考え方、私の中に落ちるかな…と思って動画を見ていたけど不安な気持ちに反して学びがたくさんあった。

動画の中で心に残ったこと

この90分の動画を見て、心に残ったことは以下の6点。

・“自分がどうしたいか”を常に問いかける
・楽しいか、楽しくないか、をはっきりさせる
・ノートに気持ちを綴る時は「まぁ、でも、だって」で止めておく
・今幸せだと設定変更する、決める
・「どうしたいの?」と問えるということは、答えが自分の中にある、怖がらずに疑う
・違和感から学ぶ、違和感こそ宝

以下メモ代わりに残していこうと思う。

楽しいか、楽しくないか、はっきりさせる

今していること、今からすることは「楽しいのか」というのを考える。

楽しかったら、楽しいことが出来て幸せ♡と思うこと。楽しくなかったら「楽しくなるために自分はどうするか」を考える。

「まぁ、でも、だって」で止めておく

ノートに考えていることを書く時には「まぁ、でも、だって」で止めておく。

(例、今日の飲み会はつまらなかった、でも奢ってもらえたから良しとしよう
この場合は「今日の飲み会はつまらなかった」で止めておくことが大事。)

「まぁ、でも、だって」を使ってしまうとポジティブ変換されてしまう。

今、幸せだと設定変更する、決める

「年収が○○万円になったら幸せ♪」と、条件(外側)が揃ったら幸せと考えるのではなく、今の自分で幸せと感じることが大切。

今幸せになれなかったら一生幸せになれない、今幸せになるだけ!

怖いな、出来ないと思っても今幸せでいるために必要だったらやる、挑戦する。

答えは自分の中にある、怖がらずに疑う

ハス(ハスは実と種が同時にできるらしい)のように、結果を決めると現実がセットでついてくる。今幸せだと決めてしまえば、原因は自分で見つけられる。

「こうしたい」という気持ちがなければ自分に問いかけることすらできない。
問いかけることができるなら答えは自分の中にある。

余談;人間はマイナスな問いかけにはまともな答えが出ない。→「なんで私ってこんなについてないんだろう…。」

プラスの質問には理由をちゃんと見つけることが出来る→「素敵な彼もいるし、毎日おいしくご飯が食べられる、私って幸せ♡」

今日からできること

今日から、今から私は幸せだと設定をすることにします!

そして違和感を感じたり、モヤモヤした時には「どうしてモヤモヤするのか」とノートに書き出して、その裏にある今の自分の設定に気付いてアップデートしていこう。

この動画を見て藤本さきこさんの考え方やノートの取り方についてもっと知りたくなったので他の2冊も読んでみようと思います。

素敵なシェアありがとうございました♡

Follow me!