ただいまHP作成中です

9月10日 【即決する=考えていない】と思っていた

アドバンスへの誘い、迷いの始まり

昨日のパークハイアットの朝食会、その後のポスチュアウォーキングの帰りに「みどきょんアドバンス2期」に誘われた。大好きな響子さん、みどりさんによる直々熱烈のアピール。(嬉しい)

みどきょんのお二人は本当に必要としている人にしかアドバンスを誘わないのを分かっているからこそ余計に嬉しいし、気持ちは揺れる。

帰りに響子さんに
「さっちーさ、『ちょっと考えて決めます』って言っても結局考えることは同じなんだから今すぐに決めて』と笑顔で言われるも、「うー、3日ください!」って言ってしまうダサい自分。

 

結果として、アドバンス受けることにしました!

 

新宿駅で響子さんに「ちょっと考えます」って言ったけど、「ちょっと考えます」の考えるのは参加するか参加しないかを考えているんじゃなくって、参加する理由、参加しない理由を考えているんだよね。

自分の中ではもう答えは決まっているけど見て見ぬフリ。

なぜ即決出来なかったのか?

帰りの中央線の中でみどりさんとLINEをしながら、受講を決めたんだけどなぜ響子さんに言われた時に即決出来なかったのかと考えてみた。

その結果…
即決すると「何も考えていない人みたい」だと思ったから
「ちゃんと考えて行動している」と思われたかった
という本当の気持ちに気付きました。

あれこれ考えて「○○△△で決めました!」って報告して「すごいね」って言われたいだけなんだと…。他の人からの承認を求めているんだな、私。

私の頭の中の【即決】とは…(イメージです)
・ウィンドーショッピングをしていて、目に飛び込んだ素敵なお洋服を買う
・急いでいて、本当はもっと吟味したいけど間に合わせで買う

このシーンのみで考えると【即決】というより【衝動買い】と呼んだ方がふさわしいかも知れない。

即決している人を見て私はどう思うか

じゃあ逆に即決している人を見て私は「何も考えていない人」と判断するかと言われればそうじゃないのも事実。

普段から自分の問題点とか理想がクリアになっている人こそが、自分にぴったりな必要なものが目の前に来たら「待ってました!」と言わんばかりに行動するんだよね。

回転寿司でウニが食べたいなら回って来た時に皿を取って食べるだけ。それと同じ。

自分では「やりたい!」と思ったのに一瞬でもその気持ちに蓋をしちゃってゴメンね、自分。

おまけ

私が考えた即決出来なかった理由(と、当初思っていたもの)

・仕事していないのにお金ぽんぽん使ってもいいのか!と迷っていた
→これから稼げるようになればいいだけじゃん。
・あさぎさんのキャラとみどきょんのキャラが違うから未知で不安
(あさぎさんは自ら気付かせる系、みどきょんは思考回路を刺激するためにいろんなボールを投げてくる系だと思っていた)
→いろんなやり方を試してみればいい

即決出来なかった理由として最初思っていたことも、結局は全部プラスというか自分へのエールにすることが出来る。プラスに捉えられるってことは本当はやらない理由ではないってこと。

私が不安に思っていたこと、求めていたこと

・あさぎさんの講座に通って自分の良さが分かったのに、そのまま風化してしまわないか
・これから自分でやってみたいことがあるけど、自分一人だと不安
・一生の友達が欲しい

こう思っていたなら即決すべきだったー!
私の不安とか希望が解消されることしか見えてないもんね。

でも一番の受講したい!と思った理由は「楽しそうだったから」

「楽しそう!」の方がよっぽど何も考えていなさそうじゃん!
というコメントにはごめんなさい、耳を塞ぎます。

それではさっちーでした!

Follow me!